イスルイン物語 預言されし王 1、2巻セット

¥ 4,070

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • レターパック

    日本郵便が提供する宅配サービスです。荷物追跡に対応しています。

    全国一律 370円

一気読みしたい方にお勧め。1、2巻セット。

〈作品紹介〉
イスルイン物語シリーズは、純粋にファンタジー小説として面白いというだけでなく、聖書に対する新たな感動と理解をも起こさせる、ファンタジー版聖書入門として一躍人気を得ています。2018年にファンタジー小説のシリーズとして「イスルイン物語 預言されし王」1、2巻が出版されました。今後は、モーセ五書を題材にした「イスルイン物語 約束の地クラムドール」や、ダニエル書や黙示録の成就を題材にした「イスルイン物語 王国の誕生」の出版が予定されています。「イスルイン物語 預言されし王」は、聖書のヨハネの福音書をベースに、マタイの福音書、マルコの福音書、ルカの福音書などの出来事を時系列に並べて紹介し、作中の人物を通して、ヨナ書などのストーリーも語られます。登場人物は聖書と一対一になっており、シモン・ペテロをモデルにした漁師シリオンや、その弟であるアンデレをモデルにしたアンディア、バプテスマのヨハネをモデルにした洗礼者、ヘロデ王をモデルにしたヴォルフ卿などが登場。聖書を知っている人にとってはワクワクしながら読めますし、知らない人にとっては入門書としての役割を果たします。小学生から90代まで、幅広い読者層に支持されています。【書評】が、1巻、2巻の商品説明のページでお読みいただけます。

<あらすじ>
1巻
竪琴の湖で漁師を営むシリオンの元に、ある日突然、王の出現の噂が舞い込んでくる。それと同時に、聖都では影と呼ばれるエルフがヴォルフ卿の暗殺を目論んでいた。その二つの動きは、どちらも神の王国を立ち上げようとする動きではあったのだが――
2巻
預言の王は現れたものの、その到来は人々の想像と大きくかけ離れたものだった。混乱する聖都の指導者たちをよそに、預言の王は次々と奇跡を行ってエルフたちを導いていく。だが、その行き着く先は弟子たちさえも思いもよらないものだった。

〈著者について〉
著者の F. エフライム氏は、日本在住のクリスチャンで、年齢、性別、国籍などは明かさず、覆面作家として活動しています。実名や立場を公開しないのは、著者が注目を集めるのではなく、イエス・キリスト及び聖書に読者の関心が向かうことが著者の願いだからです。「小説を通して聖書を伝える。神様の御心のままに行うこと」が、F. エフライム氏のスタンスです。

通報する